デジタルプレスルーム

広報報事務局支援のためのプラットフォーム

広報事務局用ルームを公開することで、PRイベントやIRに関する資料や素材の提供だけでなく、問合せQAなども行えるなど、あらゆるメディア対応がオンラインで行なえます。

広報担当者一人で対応している!支店など広報部が数カ所にあって情報共有が追い付かない!などファックス、メール、SNS等のバラバラなメディア対応は情報錯綜、対応の遅延、リスクの元となりかねません。

企業や事務局の対応次第でメディアからの印象は大きく影響され、報道や露出を左右すると言っても過言ではありません。

カレンダー.png

デジタルプレスルームでは、イベント期間中のスケジュールをカレンダーで確認できるほか、イベント概要や報道用資料、写真素材等をアップロードすることで、いつでも情報の提供が可能となります。広報担当者が不在の際も心配ありません。

チャット.png

メディアからの問合せには画面上で対応でき、そのQA内容は関係者間で共有が可能ですので引継ぎも確実です。

さらに、メディアとのQAは媒体毎に確認ができるので見返しもし易くなっています。

デジタルプレスルームにメディア対応を集約することで、可能になること

  1. 対応の関係者共有化が可能且つ適確
  2. 対応が迅速に行える
  3. メディア側も迅速に素材や資料を入手可能