12月13日(火)に東京建物さんの運営するコワーキングスペース
+ours八重洲』にてセミナーを開催しました。

全国各地から人がやってくる東京駅のすぐ近くにあって周りにはアンテナショップが多数ある!
ということで「地域の魅力を伝える広報」をテーマに3名の講師に登壇していただきました。

2.カオ様.JPG
訪日観光客向けメディア「MATCHA」のインバウンド戦略部統括マネージャー、カオさんからは「外国人の視点に合わせた情報発信のコツ」について。

日本人にとっての当たり前は海外から見たら当たり前ではないこと、
訪日観光客に来てもらうだけでなく、来日した時に「良い体験」をする。
その人がメディアとなり情報を発信してもらうことでさらに観光客を増やす仕組み作りの大切さを教えてもらいました。

3.工藤様.JPG

二人目の講師はPR Supportersプロフェッショナルメンバーの工藤さん。
一般社団法人あゆみの代表理事を務めており、東日本大震災の被災地発「ふっくら布ぞうり」の編み手育成・商品開発・営業・PRを行っています。

様々な企画で多くのストーリーを生み出し、数ある商品の中からより多くの人に選んでもらう商品にするノウハウについてお話いただきました。

布ぞうりの実物を持ってきてくださったので実際に触ってふわふわの布ぞうりの感触も楽しめました☆

4.簗瀬様.JPG
プレスリリース作成のプロフェッショナル「@Press」の簗瀬さんからは
具体的にリリースを作成し発信するうえで、
地域の魅力がより伝わる・より取り上げてもらいやすくなるリリースの作成方法について教えていただきました。

世の中への情報発信の一つとして広報担当の方が絶対にはずせないプレスリリース。
狙ったメディアに届けるために各メディアの傾向や興味を把握することの大切さを実例を用いて学びました。

とても内容の濃い時間となりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今回開催した地域の魅力を伝える広報セミナーは、第3部まで開催予定となっております。
次回以降の開催のお知らせは、詳細が決まり次第公開させていただきます。

よろしくお願いいたします!