一般社団法人PR SupportersフルメンバーとWeWorkアイスバーグの入居者の方々を対象としたmeet upを開催します!

今回はtextの藤田ハルノさんをお招きし、グラフィックレコーディングを使ったワークショップも開催します。

広報PRの実務に携わっているメンバーと、会場のWeWork アイスバーグに入居されている多様な職種の方たちとの垣根を越えたイベントです。

▼日時
2018年12月11日(火) 18時30分~20時15分

▼スケジュール
<18:00>
 受付開始

<18:30~18:40>
 開会挨拶
 PR Supportersについて

<18:40~19:30>
ワークショップ「アートとデザインとコミュニケーション」

\広報PRにもクリエイティブを!/

情報のアウトプットをデザインする---これは、広報PRに欠かせない大切な要素のひとつです。
誰に対して何の情報をどのようなカタチで届けるのか、その情報がどんな風にアウトプットされていくのか。
私たちはこの問いを常に目の前にして、広報PR戦略を組み立てています。

情報自体のデザインの手段が変われば、伝わり方も必然と変わります。
今回は「広報PR」と「デザイン」を大きなテーマとして、グラフィックレコーディング(★)使ったグループワークを開催します。

広報PRに活かすべきデザインメソッドを得る貴重な機会をお見逃しなく!

★グラフィックレコーディングとは?
会議での議論を可視化し、参加者へ共有する手法です。参加者の思考やトーク内容をリアルタイムで視覚的にわかりやすく伝えることができるので、学習の理解・アイディア創発・会議での合意形成を促すことができます。

<19:30~20:15>
 交流会
  ドリンク、簡単なフードもご用意いたします。

▼ゲスト

藤田ハルノ 氏 text コミュニケーションファシリテーター

知的資本経営を掲げる株式会社ICMGにコンサルタント職として入社。一般社団法人Japan Innovation Networkの立ち上げ、大手電機メーカーをクライアントとした新規事業創造のエコシステム構築・実行支援プロジェクトに取り組む。思い立って会社を退職後、イタリア ミラノにあるドムスアカデミーのビジネスデザイン修士に留学。現在は、グラフィックを活用した組織のビジョン・価値観の対話ワークショップなど、ファシリテーターとして活動。また、建築家 兼 漫画家の友人と「text/テクスト」というユニットを組み、場・シナリオ・グラフィックを通じて、個々の物語に光をあて綴り合わせるという活動に取り組んでいる。

▼参加対象者
・PR Supporters フルメンバー
  PRプロフェッショナルメンバー/法人メンバー/PRスターターメンバー
・WeWorkアイスバーグご入居者
・PR Supporters関係者(ご招待枠)

▼お申し込み方法
参加対象者の方々には、別途メールにてお申し込み方法をお知らせいたします。

▼参加費
2000円(税込み)ドリンク付

▼定員
50名(先着順)